北海道研修レポート2017(3)

こんにちは。
3回目は、製造のムカイダがレポートしますのでよろしくお願いします!

宿泊したホテルヌプカのカフェでの朝食には、
「風土火水」というパン屋さんのトーストがあり、サラダとコーンスープを食べました。
さて、出発です!

◆伊達さんの農園
伊達さんは、月光百合根と白銀百合根の2種類の百合根を栽培している方で、
その栽培方法のほとんどを手作業でされていて驚きました。
そして収穫した後にさらに2ヶ月以上は専用の保存庫で寝かせてから出荷するそうです。
寝かせる事によって糖度が20度を優に越える事が出来ると言う事を聞いて凄く驚きました。

「想いやりファーム」(北海道河西郡)
想いやりファーム
頂いたこのソフトクリームは、熱殺菌をしない無殺菌生乳で作られており、しかも完全無添加で作っているそうです。後味がさっぱりしており、何個でも食べられそうな美味しさでした。
想いやり生乳ソフトクリーム


ヒツジ堂(北海道足寄郡)

ヒツジ堂

ヒツジ堂では羊肉を使った料理を出しており、今回はランチメニュー羊のグリルを食べました。
羊のもも肉は柔らかくジューシーで臭みもなく、とても美味しかったです。
ヒツジ堂

◆「しあわせチーズ工房」
今回は特別に厨房とチーズの熟成庫を見学させてもらいました。
チーズの熟成庫は温度と湿度を一定に保つために土の中に部屋を建て、そこで熟成させており、さらに熟成の日数によって部屋も分けてありました。

リコッタチーズとハードタイプの幸、ラクレットチーズ、羊のチーズを試食させていただき、どれも美味しかったです。

さらにもう1つ試飲させて頂いた絞りたての牛乳は、とても甘く、ほのかに青草の香りがする優しい味でした。

◆トクラさんの小麦畑

小麦畑

前回のレポートでも出てきましたが、
収穫した小麦を乾燥機に入れ、乾燥させた小麦を専用のかごへ入れてる所を見せて頂きました。

また、コンバインを運転し小麦を収穫させてもらったのですが、乗せて頂いたコンバインは最新鋭の機体だそうです。
手元にあるボタンを押すだけで様々な作業が簡単に出来て、さらに運転席には、テレビや冷房などがついており快適に仕事が出来るようになっていて凄く驚きました。

この研修では小麦粉がどのように作られているのか、
また農家さんや製粉会社さんの小麦に対する思いや努力などを知る事が出来て
本当に良かったと思いました

これらの経験を仕事に活かせるように
これからはもっと頑張っていきたいと思います
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。